ようこそ

 

ホームページでは講演・講座などのお知らせを、

ブログでは、音と脳、声と心、音楽の現場その他、日々の“心にうつりゆくよしなしこと”も・・・書くつもりですが、なかなか進まず。

声や音についてはX(旧ツイッター)でたまに呟いています。

                

フェイスブックは使いません。

               ご連絡は右上の”お問い合わせ”からお願いします。      


個人指導・声の分析は

〈声と音の学び舎〉

 個人指導は満席につきお待ちいただいています。

 (2024年5月現在)

 声の分析&アドヴァイスはお問い合わせください。

     

 

 


【おしらせ】

 個人指導やコンサルティングのお申し込みを多々いただいておりますが、返信のメールがはじかれて戻ってくるケースが増えています。

 2日以上経っても返信が届かないという方は、お手数ですが当ドメインからのメールを受信できるように設定し、もう一度送信してくださると助かります。



NPO日本朗読文化協会の朗読指導者養成講座にて

第1回(4/27)・第2回(5/25)を担当します。 


◆ 3月17日 NPO語り手たちの会-弥生語り-にて講演(東京・府中)


◆ 一般社団法人 声・脳・教育研究所にて

第三期ヴォイス・エデュケイター7名を認定(2024年2/15付)


◆『別冊 音楽と人 櫻井敦司』にて櫻井敦司さんの声の変遷を分析しました(インタビュー記事)。


◆『母の友』(福音館書店)12月号

 特集「“声”が聞きたい」にインタビュー記事が掲載されました。


◆一般社団法人 声・脳・教育研究所のヴォイス・ジェネラリスト養成講座(第五期)が11月に終了しました。


◆講師を務める一般社団法人 声・脳・教育研究所のヴォイス・ジェネラリスト/ヴォイス・エデュケイター講座が8月26日より始まります。 


◆4月から始まる日本朗読文化協会〈朗読指導者養成講座〉にて講師を務めます。


◆北海道放送よりインタビュー。3/28夕方の情報番組にコメント出演予定です。


◆2/17 読売テレビからインタビュー。朝の情報番組にコメント出演。


◆トークイベント『西城秀樹・声の魅力に迫る』開催  2月3日(金)OPEN18:30/START19:30   会場:LOFT9 Shibuya  佐藤剛さん、臼井孝さんとともに。私は声の分析をお話しします。

    

 

150名ほどの超満員。

盛況にて終了しました。


◆1月21日より声・脳・教育研究所〈第四期ヴォイス・ジェネラリスト〉養成講座開講。発声の仕組み・声と脳・声の社会学・音と聴覚・音声学の基礎・声の心理学など全8回。 


別冊カドカワ「総力特集 back number」2023年1月17日発売号にてback numberの清水依与吏さんの声を分析しました(インタビュー記事)。


「8割の人は自分の声が嫌い」(角川新書)が増刷、第三刷となりました。


◆講師を務めた声・脳・教育研究所〈第三期ヴォイス・ジェネラリスト〉養成講座および〈第二期ヴォイス・エデュケイター〉養成講座終了。


◆『Newsweek』2022年11/1号の特集〈声の科学〉に10ページ寄稿しました。



「日本おもちゃ大賞エデュケーショナルトイ部門」大賞受賞のcoemo(株式会社タカラトミー)発売にあたり、コメントを寄せています。

 

https://www.takaratomy.co.jp/products/coemo/


◆『ほぼ日の學校』で声について話しています。

 

  公開は2022年10月21日~

  https://school.1101.com/lecture/218


◆【学び舎遊人シリーズ】

「オーセンティック・ヴォイス 心を動かす声の秘密」(全3回)を開催

 

第1回 10月12日(水) 「声の科学」―声とはなにか―
第2回 10月19日(水) 「声と社会と歴史の関係」―声は社会を変え歴史を動かした―
第3回 10月26日(水) 「唯一無二の声、オーセンティック・ヴォイス」―その見つけ方と使い方―

 https://choruscompany.com/seminar/221012yamazaki/


◆一般社団法人 声・脳・教育研究所 講座開催

  第三期ヴォイス・ジェネラリスト養成講座 8月20日~全8回

 第二期ヴォイス・エデュケイター養成講座 8月21日~全12回(補講無制限)

      https://koe-nou-kyoiku.com/

   ★全講座の講師を務めます

    


◆文化放送「上地由真のワンダーユーマン」に出演 

    8月15日(月)21:30オンエアです

    https://www.joqr.co.jp/qr/program/ueji/


◆「PRESIDENT」誌にインタビュー記事掲載

    8月12日発売 2022.9.2号です


◆TBSラジオ「アシタノカレッジ」に出演

  6月21日(火)22:15頃~23:00頃までリモートで生出演

     https://www.tbsradio.jp/articles/55991/

   ★パーソナリティはキニマンス塚本ニキさん★


◆女子SPA!さんにインタビュー記事掲載

  【前編】日本人女性の声は世界一高い。心地いい“自分の本物の声”の見つけ方

   女子SPA! https://joshi-spa.jp/1163837    

   yahooニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/e079d38c3edb13ce2b3a6ff55739e25ad1c35cae    

  【後編】女性が高い声を作ってしまうのはなぜ?声の研究者に聞いてみた

   女子SPA! https://joshi-spa.jp/1163838?cx_clicks_art_mdl=7#ulCommentWidget 

   yahooニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/d339d983baff4ed8b10e0b47c656a02a4cb1232e


◆三国詩ポエトリースラム頂上決戦にて審査員を務めました

 ポエトリースラム・ジャパンの優勝者で世界大会に出場した3名、

 大島健夫さん、中内こもるさん、石渡紀美さんによるポエトリー・リーディング頂上決戦。 

 5/28(土)19:00開演 二子玉川 GEMINI Theater 

    https://3slammersproject.amebaownd.com/posts/33797697


◆MODERN TIMESさん主催オンラインイベント

  編集長の大川さんと対談形式で声の力について語ります。

  5月17日(火)20:00~  


◆MODERN TIMESに寄稿しました。

 「あなたが聞いているのは“言葉”ではなく“声”である」

   https://www.moderntimes.tv/articles/20220412-01/


◆『ACE』2022年春号(日本リサーチセンター)にインタビュー記事掲載

 「わたしの声って」14ページにわたる声の特集記事です。


◆スティーヴ・フォックスさん(ゴダイゴ)との声と音の対談がCD-Rに。

  限定版50枚は二人のサイン入りです。    


◆『XD(クロス・ディー) MAGAZINE』にインタビュー記事が掲載されました。

 

https://qetic.jp/art-culture/xd-magazine-211211/419440/

 



◆未来定番研究所『Future Is Now』にインタビュー記事が掲載されました

 

 〈目利きたちと考える、季節の新・定番習慣〉

 「虫聞きサロンができる? 声•脳•教育研究所代表の山﨑広子さんが予想する未来」

 

   https://fin.miraiteiban.jp/mushikikisalon/


◆『別冊カドカワ』にて宮本浩次さんの声を分析しました

 



◆日本朗読文化協会20周年記念事業「朗読指導者養成講座」  〈終了〉

  2回にわたり声の知識をお話しします(東京・港区 対面にて)

   2021年10月23日(土)14:00~  

       11月27日(土)14:00~

     申込期間7月1日~30日 (受講者は審査により選抜)        


◆一般社団法人 声・脳・教育研究所のヴォイス・ジェネラリスト

 第二期研修 8月22日開始~10月末まで 〈終了〉 

  声~脳~聴覚~音~音声学~呼吸~声の社会学・心理学まで

  毎回2~3時間にわたる濃い講義です。

 

  →14名の認定ヴォイス・ジェネラリストが誕生しました。


◆一般社団法人 声・脳・教育研究所のヴォイス・エデュケイター

 第一期研修   〈終了〉

  5月から4ヶ月かけて講義と実践をおこなってきました。

  個別試験を経て9月末に資格認定となります。

   →6名のヴォイス・エデュケイターが誕生しました。


◆三洋化成ニュース2021年秋号にインタビュー記事掲載

「三洋化成ニュース」は三洋化成工業株式会社 (Sanyo Chemical Industries, Ltd.)様のPR誌。

 インタビュアーは森 富美さん。たっぷり6pの掲載です。

 こちらからネット版で読むことができます。

 https://www.sanyo-chemical.co.jp/magazine/archives/5049

 




◆「音楽を科学の視点から知る」講座 第二弾

  

    【学び舎 遊人シリーズ】

      「歌と声の不思議な関係」

        ~ 知れば知るほど“目と耳からウロコ” ~(全3回)

    9月2日・9月9日・9月16日 いずれも19:00スタート

        詳細はこちら


◆ゴダイゴのスティーヴ・フォックスさんとの対談 第三弾

 今回のテーマは「聴覚」 9月3日(金)20:00~ オンライン開催 


◆ゴダイゴのスティーヴ・フォックスさんと声をテーマに対談ふたたび

   8月8日(日)19:30~ オンライン開催

    申込期間~8月1日まで


◆「VERY」9月号にインタビュー記事掲載   


◆女性セブン誌よりマスク生活による喉の衰えについて取材を受けました

  7/22号に記事掲載


◆NHK第一ラジオ「ごごカフェ」に出演

 6月30日(水)14時台カフェトーク 生出演です 

 


◆コエダイ主宰、特殊発声の徳久ウィリアムさんと対談

 6月29日14:30~youtubeでライヴ配信


◆ゴダイゴのスティーヴ・フォックスさんと声をテーマに対談

 6月27日(日)19:30~ オンライン開催


◆一般社団法人「声・脳・教育研究所」

 ヴォイス・エデュケイター養成講座、5月30日よりスタート 全12回

 知識を深めながら、徹底的に実践を学ぶ講座です。


◆オンラインセミナー 「音楽と声の科学」入門(全3回)

   第1回 4月7日(水) 「音楽の科学」―なぜ音楽に感動するのか―
   第2回 4月14日(水) 「聴覚の不思議」―世界は音からできている―
   第3回 4月21日(水) 「声、この素晴らしきもの」―脳と声の深い関係―

 レコーディング・ディレクターの坂元勇仁氏をモデレーターに、90分語るシリーズ。

 https://choruscompany.com/seminar/210407yamazaki/

  


◆雑誌ananより、声についてのインタビュー

  声と脳の関係についてお話ししました


◆一般社団法人「声・脳・教育研究所」

ヴォイス・ジェネラリスト養成講座が1月24日よりスタート 全8回

 最新の知見を盛り込んだ1回2時間超の濃い講座。講師をつとめます。

 【内容】〈第1回 声・脳入門〉〈第2回 声を知る―身体編〉〈第3回 声を知る―脳・神経編〉

      〈第4回 声を知る―社会編・分析編〉〈第5回 聴覚と声〉〈第6回 言葉と発音、発声のメカニズム〉

      〈第7回 オーセンティック・ヴォイスと声の心理学〉〈第8回 実践・まとめ〉

   1月24日~3月14日 講座

     3月21日~28日 試験


◆「音楽と人」誌

アーティストの声について語る連載、「歌、声、るつぼ」。

編集者さんが選んだ話題のアーティストの声を分析するコーナー。まだまだ連載中。

 



↑ 2021年


◆12月 SONYベスト・クラシック100

「カンタービレ(ピアノ 小山実稚恵)」

 再発売につきライナーノーツを少々加筆。

 楽曲解説および「アルバムに寄せて」。

 音楽心理学の立場から執筆しました。

 うっとりするほど美しいアルバムです。

 



◆11月 一般社団法人「声・脳・教育研究所」 ウェブサイト公開

 ヴォイス・ジェネラリスト研修 募集開始


◆西村知恵さんファンクラブ通信 「ORINASU Press 第6号」

7pもの特集ページを組んでいただき、音楽と声の科学について、たっぷり寄稿しました。



『別冊カドカワ 総力特集    

    BABYMETAL』

 ヴォーカルのお二人の声についてお話しした

 インタビュー記事掲載。



◆10月27日(水)横浜で講演・対談(一般非公開)


◆9月6日(日) 六本木サテンドールにてトーク


◆8月 一般社団法人「声・脳・教育研究所」設立


◆NHK出版ウェブ「本がひらく」にコラム掲載

  「なぜ響く言葉と響かない言葉があるのか?――「声」から読み解くコロナ危機」

     https://nhkbook-hiraku.com/n/n65c01c509c5c


◆2020年2月~新型コロナ感染拡大により、決定していた講演・講座は中止か延期となりました。

   講演は期日未定ながら、あらためて皆様にお話しできる日を楽しみにしています。

   声の講座、音の講座はオンラインで受講できるよう作成中です。

   皆様、どうぞお大事にお過ごしください。

   


◆現代ビジネスに記事が掲載されました

【周囲を不快にさせる「バカ笑い」の正体とは…?笑い声を科学する】

 

声は脳が作り出すもの

 「笑い声」とは不思議なものだ。人を幸せにする笑い声がある一方で、とてつもなく不愉快にする笑い声もある。シチュエーションによって場を和ませるかと思えば、ちょっとした違いで場を凍りつかせてしまうこともある。

 笑い声の持続時間は平均1秒。しかしこの1秒、あるいはこの1秒の累積が相手の心に大きな影響を与えている事実を知れば、「たかが笑い声」などと看過できないはずだ。

    続きは以下のリンクから読めます